葬送

 演奏会のご招待をいただいたので,昨日からの激しい雨がようやく止んだお昼前に梅田に向かいました。

 ザ・フェニックスホール・・・初めてです。あいおいニッセイ同和損保ビルにあるのですが,梅田から中之島に向かう道で,何度も前を行き来して見上げているのですが,やっとこのビルに入ることができました。

国道1号線の終点であり国道2号線の始点。そして新御堂筋(国道423号線)の南端であり,御堂筋が南北に貫通している交通の要所です。ちなみに御堂筋は,梅田新道交差点の北側が国道175号線で,南側が国道25号線となります。

 「梅田新道」,「梅新東」,「梅新南」の3つの交差点に囲まれたデルタ地帯にザ・フェニックスホールのある,あいおいニッセイ同和損保ビルが聳え立っています。

 入場時間の十分ほど前に到着したのですが,すでに一階ホールには行列ができていました。

1階席にしようか2階席にしようか・・・迷いましたが1階席にしました。

 2~3日前から喉の調子が良くなかったので,途中でマツモトキヨシに立ち寄って,鼻スプレーを購入して吸引すると・・・大丈夫でした。

 プログラムは5組で,最初は金管五重奏,その後にピアノ独奏が4組続きます。

 賑やかなブラスの演奏の後は,ショパンのヘ短調のバラード,そしてリストのオーベルマンの谷・・・これは初めて耳にした曲でした。

 休憩を挟んでリストのハンガリー狂詩曲,最後はショパンのソナタ・葬送でした。

 自宅では,音量を控えめにBGM風にCDを聴くことがほとんどですが,演奏会では,もちろん,迫力ある演奏を目の当たりにすることが出来るので,演奏者によって,音の響きや艶が異なることがよくわかります。


 
 演奏会場を後にして・・・梅田新道の南側には,アメリカ領事館があり,いつも警察車両が停まって,警備の制服の姿があります。

 その反対側,西側には北新地・・・日曜の夕刻の為か,静かでした。

 そして梅田新道の北側には,お初天神と,梅田まで続くお初天神商店街があります。お初天神商店街で呑むことは少なくないですが,お初天神には,酔っ払っていたり,真夜中だったりで,まともに境内を見渡したことがなかったように思います。今日訪れて・・・見慣れたようで,でも初めて見る光景ばかりのようで,シゲシゲと境内の様子を目にしました。

 阪急百貨店,新装されて何年か経ちますが,新装後にちゃんと通るのは初めてのような気がします。

 三ノ宮で乗り換える時に,夕闇迫る三ノ宮をぶらっとしました。ちょうど国際会館ホールから,どんどんと人が出ている光景を目にしました。

 調べると・・・ディズニー・ライブ!「ミッキーのザ・マジックショー」が終わった時刻でした。

 内田光子のショパン葬送をCDで聴きながらパソコンに向かっています。残念ながら大音量で聴くことも出来ないので,今日の一階席の真正面で聴いたのとは違って,大ホールの天井桟敷の片隅で聴いているような感じです。これはこれでBGMとしては良いのですが・・・