祇園さんと明石城

 祇園信仰は,仏教的な陰陽道の神である牛頭天王を祇園精舎の守護神として,神道の神であるスサノオと習合して本地仏を薬師如来としたものです。

 明治以降,神仏分離によってスサノオを祭神とする神道の信仰となっています。

祇園信仰の総本宮は,姫路の広峰山にある廣峯神社です。京都・祇園の八坂神社は時々訪れるのですが,今日は広峰山を登って廣峯神社を訪れました。

 快晴で,朝は冷え込みましたが,着込んで登山口から登り始めると・・・汗ばんで,途中でセーターを脱いだのですが,それでも汗がひきませんでした。

 廣峯神社の表門です。
 

 廣峯神社の参殿は日本で一番広いそうです。

 帰路,新しくなった姫路城に立ち寄り,そして明石城も久し振りにじっくりと巡りました。受験生の頃,城内にある図書館に通っていたのですが,受験時代以降,始めて図書館にを訪れ,ちょっと懐かしかったです。

 夕方には垂水の焼き鳥屋さん「幸ちゃん」へ。昨年末に訪れて以来3度目です。

 まず馬刺し・・・美味しかったです。

 そして各種焼き鳥,最初はビールでしたが,次は山崎12年をロックで・・・

今日は廣峯山の登山,姫路の市街地の散策,明石城内の彷徨・・・かなり歩きました。

 ・歩数 31400歩
 ・距離 24.2km
 ・早歩 18442歩
 ・階段 1890歩
 ・活動量 1428kcal
 ・総消費 3089kcal
 ・脂肪燃焼 84.5g

 「北野天満宮と廣峰神社」とページを作成しました。前半が昨日訪れた京都・北野の天満宮で,後半が今日訪れた姫路の廣峯神社と明石城です。
http://itsumi.citykobe.jp/201502jinja/