和解の象徴

 今朝、テレビを観ながら朝食を摂っていると、ハワイから中継画面に切り替わりました。今日、安倍首相とオバマ大統領が共にハワイの真珠湾で慰霊することは知っていましたが、日本時間で、このような早朝になるとは思いませんでした。朝食を摂り終わってからもテレビの中継映像を見ていました。

 真珠湾の「アリゾナ記念館」でオバマ大統領と共に安倍首相が「慰霊の間」の戦没者の名前が壁一面に刻まれた壁の前で花輪に触れて慰霊の意を表し、そして二人で黙祷・・・

 その後、デッキから花びらを海に撒いて、そして安倍首相とオバマ大統領が、それぞれ15分あまりの所感をスピーチしました。

・・・オバマ大統領、アメリカ国民の皆さん、世界の、様々な国の皆さん。私は日本国総理大臣として、この地で命を落とした人々の御霊に、ここから始まった戦いが奪った、全ての勇者たちの命に、戦争の犠牲となった、数知れぬ、無辜(むこ)の民の魂に、永劫の、哀悼の誠を捧げます。

 戦争の惨禍は、二度と、繰り返してはならない。私たちは、そう誓いました。そして戦後、自由で民主的な国を創り上げ、法の支配を重んじ、ひたすら、不戦の誓いを貫いてまいりました。

 戦後70年間に及ぶ平和国家としての歩みに、私たち日本人は、静かな誇りを感じながら、この不動の方針を、これからも貫いてまいります。この場で、戦艦アリゾナに眠る兵士たちに、アメリカ国民の皆様に、世界の人々に、固い、その決意を、日本国総理大臣として、表明いたします。・・・

安倍首相のスピーチ、平成28年12月27日 日米両首脳によるステートメント
http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/statement/2016/1227usa.html

+ + +

Here at Pearl Harbor, America’s first battle of the Second World War roused a nation. Here, in so many ways, America came of age. A generation of Americans — including my grandparents — the Greatest Generation — they did not seek war, but they refused to shrink from it. And they all did their part on fronts and in factories. And while, 75 years later, the proud ranks of Pearl Harbor survivors have thinned with time, the bravery we recall here is forever etched in our national heart.

I would ask all our Pearl Harbor and World War II veterans who are able to, to please stand or raise your hands — because a grateful nation thanks you.

The character of nations is tested in war, but it is defined in peace. After one of the most horrific chapters in human history — one that took not tens of thousands, but tens of millions of lives — with ferocious fighting across this ocean — the United States and Japan chose friendship and peace.

Over the decades, our alliance has made both of our nations more successful. It has helped underwrite an international order that has prevented another World War and that has lifted more than a billion people out of extreme poverty.

And today, the alliance between the United States and Japan — bound not only by shared interests, but also rooted in common values — stands as the cornerstone of peace and stability in the Asia Pacific and a force for progress around the globe. Our alliance has never been stronger.

オバマ大統領 The Japan Times
 http://www.japantimes.co.jp/news/2016/12/28/national/politics-diplomacy/full-text-president-obamas-speech-pearl-harbor/#.WGOh7OS7pjo

ここ真珠湾での、第2次世界大戦のアメリカの最初の戦いが、国民を目覚めさせました。ここで、多くの点で、アメリカは成熟しました。私の祖父母を含む多くの世代のアメリカ人は、戦争を求めませんでした。しかし、戦争に背を向けることをせず、それぞれの持ち場で役割を果たしました。そして75年後、真珠湾攻撃の生存者は、時間の経過とともに少なくなっています。この場で私たちが思い出す勇者は、私たち国民の心に永遠に刻まれています。

真珠湾と第2次世界大戦の退役軍人のみなさん、可能な方は、立ち上がるか、手を上げてください。みなさんの功績に感謝しています。

国の本質は、戦争において試されますが、平時において定義されます。
先の大戦は、数万ではなく、数千万の命が失われた人類史上、最も恐ろしい出来事の1つです。大平洋で展開された悲惨な戦闘が終わり、アメリカと日本は友情と平和を選びました。過去、数十年にわたり、私たちの同盟は、両国をより繁栄させました。

同盟は、国際秩序を構築し、それによって新たな世界大戦を防ぎ、多くの人々を極度の貧困から救うことができました。

今日、アメリカと日本の同盟は、共通の国益のみならず、共通の価値に基づいて結ばれ、アジア太平洋の平和と安定の礎となっており、世界が前進していく力となっています。

米オバマ大統領 NHK日本語訳
 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161228/k10010822691000.html

 今日は一日お休みをとりました。お昼前に駅前に・・・垂水商店街はたくさんの人出でした。

 やっと野菜の値段が下がって、それでもキャベツ一玉200円、白菜一束300円と、まだ割高ですので、今朝は買いませんでした。

 昨日は朝夕の通勤時に雨が降って、時折雨脚が強まっていましたが、今日は穏やかな冬の好日、でも気温は昨日より下がって寒かったです。