淡路

 朝6時前に家を出て,淡路島に向かいました.

 淡路サービスエリアで,それまで曇っていたのが,雲の切れ端からオレンジの曙光が大阪湾の海面を赤く輝かせて・・・しばし見惚れていました.

 淡路の西海岸を南下,慶野松原の松林では,ところどころで松が切られて,小さな松の苗が育っていました.

 福良を経て,お気に入りの「ゆーぷる」のナトリウム湯にじっくり浸かりました.無料券を貰ってソフトクリームを食べました.

 南あわじ市の「若人の広場」は,何年か前に横を通った時に廃墟のようになっていたのですが,最近整備をしたそうで,綺麗になっていました.戦没学徒記念塔が福良湾を見下ろすようにそびえています.バックが福良湾で,右側の湾の奥が福良港と福良の町になります.

 吹上浜近くの,玉ねぎを干す小屋が立ち並ぶ光景・・・新人採用の宿泊研修で,この辺りをオリエンテーリングで真夏の日差しの下で彷徨ったのが,此処に来ると昨日のことのように思い出されます.

 淡路花さじき,菜の花が満開でした.くもり空で時折小雨がパラついでいましたが,午後には晴れ間が広がり,菜の花が柔らかな春の陽射しで輝いていました.

 ちょうど菜の花の見頃・・・何枚も写真を撮り続けました. 

 花壇も彩どりが綺麗でした.バックの右上の白い2本は・・・明石海峡大橋の2本の主塔です.

 6時前に出て,自宅に戻ったのは4時過ぎ,約10時間の淡路ドライブでした.

 若人の広場と,淡路花さじきで歩き廻ったので,歩数は1万歩を超えて,脂肪燃焼が1時間19分,車でのお出掛けでしたが,まあまあの運動量でした.