神戸駅から徒歩で・・・

今朝は,JR神戸線・神戸駅で降りて,1時間あまり歩いて職場まで出勤しました.

 途中,JRの高架と,高架沿いの路地を歩いていると・・・村上春樹の初期の作品の舞台のような店が何軒かありました.横須賀のどぶ板通りの裏の路地のような感じです.

 新しいホームページをつくりました.

神戸駅から本務校へ
http://itsumi.citykobe.jp/20170728/

ランチとサイクリング

 今日は,職場の先輩方とランチをご一緒しました.

 灘の酒蔵の一角にある櫻正宗・・・本家「正宗」です.この門は阪神・淡路大震災にも耐えた,江戸期からものだそうです.

 レストランの酒蔵ダイニング・櫻宴で穴子の蒸籠御飯が付いたランチ,美味しく召し上がりました.

 午後から快晴になったので,早引きして・・・明石・松江海岸まで往復24キロのサイクリングで汗を流しました.

 新しいホームページをつくりました.

夏の一日 ~ 櫻宴のランチと夕方のサイクリング
http://itsumi.citykobe.jp/20170726/

MARIN Agenta ~ 新しい自転車

 新しい自転車を買いました.一昨日の神戸市街地往復66.6キロが,12年間愛用していたGIANTのクロスバイクCS3400のラスト・ランとなりました.

 昨日,早引きして垂水・名谷の自転車ショップ・あさひへ向かいました.

 店長さんが対応してくれて,いろいろ試乗して・・・お薦め&お買い得の機種としてロードタイプのMARINのAGENTA SE-Aを購入しました.8万円ぐらいで販売されていたものが,型落ちで店頭のカラーしか選べませんでしたが,6万5千円,サイクロメータやスタンド,ショップの保険等込々で7万2千円でした.

 車で買いに行ったので,一旦自宅に戻ってヘルメットを持ってバスで再び店へ・・・その間に取り付けや手続きが終わって,簡単な説明を受けて引き渡し・・・初めてのロードバイクで自宅まで約5キロを乗って帰りました.

 そして今朝は,初めてのサイクリング,大蔵海岸まで軽く11キロを往復しました.

 自転車歴は,2000年にホームセンターで1万5千円のマウンテンバイクを買って約5年乗っていました.長時間走れる最高速度が15~6キロぐらいでした.明石の西二見までの往復約40キロが限界でした.

 2005年7月にGIANTのクロスバイクCS3400をあさひ舞子店で購入,込々で5万1千円でした.長時間走れる最高速度が20~21キロぐらいとなり,南は淡路島の佐野,西は加古川を渡って高砂市,東は神戸市内の灘区まで,一日に70キロぐらい走れるようになりました.そして今回のロードバイクMARINのAGENTAでは,時速20キロは余裕で,長時間走れる最高速度が25~26キロぐらいではないかと思います.姫路まで往復出来そうです.
 

 朝,往復11キロを試走してシャワーを浴びて朝食を摂って仕事へ・・・

 今日の昼食は,本務校の食堂で350円の定食でした.

神戸の市街地をサイクリング

 普段は,自宅から西へサイクリングをしていますが,昨日は自宅から東・神戸の市街地のサイクリングを楽しみました.

 垂水から国道2号線沿いに,塩屋,須磨・・・そして六軒道商店街,長田神社,湊川・新開地を経て,大倉山,宇治川沿い,県庁界隈から神戸港へ向かい,ポートアイランドを巡って,新港第一突堤の「神戸みなと温泉・漣」へ.今日はここに宿泊です.

写真は神戸学院大学ポートアイランドキャンパスをバックに,愛機ジャイアントのクロスバイクの記念写真です.

 部屋は西向きで,メリケンパークとハーバーランドが一望できました.

 昨日の夕方と今朝の2回,みなと温泉を堪能しました.また今朝は,早朝のサイクリングで,旧居留地,南京町,元町商店街,湊川神社,諏訪山,北野異人館街を経て,三宮センター街・・・と1時間で9キロほど走って,温泉で汗を流しました.

 新しいホームページを作成しました.

神戸みなと温泉 ~ 自転車で神戸の市街地を巡って・・・
http://itsumi.citykobe.jp/20170722/

仕事前のサイクリング

 梅雨が明けて,本務校も夏季休業中となって,今朝は1時間の時間休暇をとって,仕事前のサイクリング・・・

 舞子公園から,明石海峡大橋の下に,朝焼けの東の空が印象的でした.

 旧・明石郡山田村(現・西舞子)を流れる山田川の河口から眺めた海峡越しの淡路の島影と架け橋・・・岩屋の家並みが朝日を浴びて赤く輝いているのが見えました.

 大蔵海岸を過ぎて,明石の街を走り抜けて,明石川を渡ると林崎です.林崎漁港から,朝日に輝く明石海峡大橋の主塔です.

 自宅から自転車で11キロの地点となる明石・松江海岸の駐車場です.約10キロ走ると休憩しているので,此処に自転車を停めて,この木の台に座って休憩しています.

 仕事前なので,此処でUターンしました.

 舞子公園からの海峡と架け橋と淡路の島影の光景です.

 帰宅後シャワーを浴びて朝食を摂って,汗がひいた頃に出勤,今朝は三宮から一駅分を歩きました.

今日の活動量・・・

OMRONの万歩計では,

活動量 935キロカロリー
総消費 2378キロカロリー
脂肪燃焼 41.7g
歩数   14682歩
歩行距離 10.9km
階段   360歩
早歩き  8760歩

EPSONの活動量計では,

脂肪燃焼   2時間17分
有酸素運動  26分
無酸素運動  31分
最大強度   9分

歩数     11550歩  
消費カロリー 2563キロカロリー

駅前の本屋さん

駅前の本屋さん・・・イメージするのが,JR神戸線・垂水駅西口の駅前,横断歩道を渡った真正面にある広文館です.

 子どもの頃には,垂水駅西口に広文館,垂水駅東口に文進堂,そして垂水駅の高架下商店街のたるせんに日東館がありました.日東館は,かなり以前に閉店して,現在は高架下商店街には,別の書店がオープンしています.また垂水駅西口のイオンの2階にも書店がオープンしています.

 広文館の店頭で大量の段ボール箱が積み上げられているのを見掛けました.改装するのかと思っていると・・・閉店するようです.店内の本棚に並んでいた本は運び出され,本棚だけが並んでいました.

居留地

 居留地や租界,英語ではforeign concessionやforeign settlementという言葉で言い表されているものは,交易区域や外国人の居留のために,政府が定めた区域のことです.特に清国(その後の中華民国)における外国人居留地のことを租界と呼んでいたようです.

幕末の安政年間にアメリカ,イギリス,フランス,ロシア,オランダと修好条約を締結して函館,神奈川,長崎,兵庫,新潟の5港を開港して、外国人の居住と貿易を認めましたが,実際には神奈川ではなくて横浜,そして兵庫ではなくて神戸にそれぞれ港が開かれました.神戸の居留地も,1868年の開港とともに,126区画の敷地割りが行われて,外国人向けに敷地競売が行われています.全区画が外国人所有の治外法権の土地であり、日本人の立入が厳しく制限されていたそうです.

 神戸の外国人居留地が解消されたのは,不平等条約が改正された後,明治32年(1899年)ですので約30年間は,神戸の町の中に治外法権の区域「租界」があったことになります.

 昨日と今朝,JR神戸線・元町駅で降りて,旧居留地を散策して2駅分歩きました.

 旧・居留地だった処には,居留地時代の番号を顕わすプレートを見掛けます.

 神戸の,他の街並みと異なり,旧居留地は「合理的な都市計画」の名残がそのまま残っています.

 古いタイプの建物にノスタルジーを感じます.

 旧居留地にあるコンビニエンスストアの店構えは落ち着いた感じがします.

 明治5年頃につくられた水道・・・

 博物館の北にあるオリエンタルホテルです.

 旧居留地を一巡して,三ノ宮から灘駅まで歩いて・・・

今日の活動量計・・・

脂肪燃焼   2時間18分
有酸素運動  7分

歩数     13900歩  
消費カロリー 2219キロカロリー

視野検査

 年に1度,眼科を訪れています.眼圧が低いので,年に1度,視野検査を受けています.

 正常状態では,まっすぐ前方を見つめている状態で,どの位の範囲が見えているか・・・が視野となり,片目について上方に60度,下方に75度,鼻側に60度,耳側に100度という広い視野があるそうです.

 静的視野検査は,片方の眼を包帯でカバーして,正面の固視点を見つめて,周辺の見える範囲に光指標が見えるか,点灯すればボタンを押して検査します.

 右目・・・

 そして左目・・・

 盲点の部分が,黒くなって見えていないことがわかります.

 視野に関して問題ないということで「1年後に検査に来てください.」と言われました.この眼科医と診察室で対面するのは,この10年ぐらい,毎年7月に一回です.

 以前の眼科医は,点眼薬を処方して,検査も年に2度程度でしたが,今の眼科医は,儲け主義ではないのか,点眼薬も何もなく,検査も一度,そしてクリニックの雰囲気も良くて信頼感が高いです.

 久し振りに,モヤシを買い,モヤシ炒めを食べました.