朝焼けへの道

 今朝はJR神戸線の元町駅で降りて、2駅分を歩きました。元町駅を降りた頃は、まだまだ街全体は真夜中のようで、静かな街中を業務用のゴミ回収車が店舗からのゴミを回収していました。

 大丸神戸店近く・・・大きな電飾広告の光が、歩道を赤く染めていました。

 三ノ宮です。駅のホームは蛍光灯の光が闇の中に浮かんでいました。

そして7時少し前、この時期がもっとも日の出の時刻が遅く日の出の10分前ぐらいです。

ビルの合間から、東の空ウロコ雲が、朝焼けで綺麗でした。「一日のはじまり」を実感させられる光景です。

 仕事帰りに立ち寄ったスーパーの一角で、特設の売り場が出来ていました。チョコレート・・・バレンタイン向けの特設売り場のようです。