JICAでランチ

 正月三ヶ日が過ぎ去って4日と5日が土日でしたので、6日の月曜・今日が初出勤です。

 最初の職場は、初出勤の日は仕事は午前まで、お昼に食堂で全員(数十人)が集まって立食の簡単な食事をして解散でした。女子社員は振り袖を着て、そのままデートで銀座まで出掛けたこともありました。

 次の職場は、1月3日に職場で新年会、大きな講堂のような処で全員(百人あまり)が集まって昼食会があり、周囲には屋台が出て、揚げたての天ぷらや、その場で握った鮨が振る舞われて、手土産もありました。

 その後の職場は・・・何もありません。

 今日は、お昼に足を伸ばして久し振りにJICAでランチをしました。

 JICAの食堂は、海外から来られた利用者がメインですので、写真つきのメニューで選んで、その番号のプレートをレジに持っていってお金を払うシステムです。海外の各国の料理や国内の各地の料理を選ぶことができます。HALALに関しても明記されています。

 神戸にあるJICAですので、1月17日の阪神淡路大震災のメモリアルデーのこの時期、月替りのエスニック料理が「被災地ミックスプレート」でした。6番のプレートを手に取りました。

 最近大きな災害で被災した国々の料理がMIXされています。チキンはモザンビーク、ガレット風はイラン、そして日本・千葉のピーナッツ味噌、デザートはブラジルのとうもろこしケーキでした。

 今月はインドネシアにスポットをあてて展示をしていたので、一通り見ました。

神戸は年末から、比較的穏やかな晴れた日が続いて、今日も寒さが緩んで、お昼は快晴でした。街路樹の枝の先の蕾(つぼみ)が膨らんでいました。