スーパー

緊急事態宣言が出て2週間以上が経過、だんだんと自粛要請が厳しくなってきました。外出自粛にしたがって、スーパー等での日常必要な買い物以外は外出を控えるようにしています。

週末は、少し足を伸ばして明石のハローズまで買い出しに。ハローズは広島が発祥のスーパーで、中国・四国地方にたくさんの店舗があり、そして近畿では兵庫県の姫路と高砂、明石に店舗があって、西二見の駅前の店舗を利用しています。

 このハローズは、自転車で加古川・高砂方面まで走るときに、途中で立ち寄って水分や食料を買うことが多いです。24時間営業なので、週末の早朝の混雑しない時間帯に・・・

普段は、垂水駅前のイオンを仕事帰りに立ち寄ることが多いですが、週末は星陵台のマックスバリューを利用することが多いです。

 今日は、入り口に注意書きがありました。

そして入り口の近くに「入場制限」の準備もしていました。

 カット野菜としてキャベツの千切りがパックになってドレッシングをかけるだけで食べられるものや、キャベツやタマネギ、人参などがカットされて、そのままバーベキューなどで使えるものは以前からありました。またカットされたエノキダケを見るようになりましたが・・・「カットエリンギ」なるものを見つけて、珍しくて買ってしまいました。エリンギは売り場では見栄えも大切なので、見てくれのわるいものもカットすればわからないので良いアイデア商品かもしれません。

 マックスバリューと同じ敷地にホームセンターもアグロもあります。ホームセンターも一時は休業要請対象になっていたようですが、ここは一角に地元の野菜の直販もしています。

 買い物を済ませて駐車場に出ると大渋滞です。出口への車の長蛇の列ができていました。

 ちょっと足を伸ばして「めぐみの郷:へも出掛けました。主に西区の地元の野菜が直販されています。

 ほうれん草がとにかくたくさん並んでいました、小松菜とミズナはスーパーよりもかなり安い値段がついていました。