海を、はるか沖へ

海を、遙か沖へ出てみますと、海の水は、およそ美しい矢車草の花びらのように青くて、あくまで透き通ったガラスのように、澄みきっています。  
   「人魚姫」アンデルセン 楠山正雄訳 青空文庫より(一部改訳)

 今日は海の日です。15年前から7月の第3月曜日となったので3連休、3日とも猛暑が続きました。

 海・・・第2外国語が、ドイツ語とフランス語だったので、ドイツ語だと「der See」で男性名詞、フランス語だと「La Mer」で女性名詞、この印象が強いです。

 朝、オープンと同時に、垂水の海岸沿いにある「太平の湯」へ、1時間余り入浴して、1300mlの汗をかきました。途中水分補給して、持参した1500mlの麦茶を飲み干して、湯上がりに500mlのペットボトルの飲料を買って飲み干すと、その後も汗が止めどなく流れて・・・

 11時半頃から、自転車で、海岸沿いを西に向かいました。大蔵海岸では「明石・時感動アクアスロン大会」で、ランニング競技の横を自転車で走り抜けました。

 

 明石川の河口、ウミドリがテトラポットの上で間近に・・・

 今日も、松崎海岸の海水浴場は賑わっていました。

 今日は、瀬戸川、酒蔵「来楽」まで20kmあまりの地点でUターン、昨日・一昨日で約190kmを走ったので、ゆっくりとしたペースで走りました。

 昔は、海岸近くに松林が多かったようですが、今では、舞子公園と、此処・明石川右岸に松林が残っている程度になっています。

 舞子海岸まで戻ってきました。南西方向を望むと、淡路島の西に広がる播磨灘が、真夏のおびただしい光の渦を受けて、海面一面が煌めいて、いつまでも見ていても飽きない光景です。

 この、真夏の輝く静かな海の光景を目にすると・・・海は女性なのかなあ~と、ふと思いました。

 自転車のサイクロメータでは、

走行距離 43.31km
走行時間 2時間19分
平均時速 18.6km/h
総走行距離 1920km

 活動量計のワークアウトでは、

時間 3時間44分
脂肪燃焼 2時間32分
有酸素運動 25分
無酸素運動 2分
平均脈拍数 118rpm
最高脈拍数 155rpm
運動消費カロリー 906kcal

今日の活動量計は、

・脂肪燃焼 3時間15分
・有酸素運動 31分
・無酸素運動 8分
・活動カロリー 1347kcal
・総カロリー 2622kcal
・歩数    3632歩

空模様

毎朝、家を出て見上げる空の空模様を楽しんでいます。

7月2日の空模様

駅前での空模様

7月4日の空模様

7月10日の空模様

どんよりとした7月12日の空模様

そして、今朝・7月13日の空模様

今朝もJR神戸線・神戸駅で降りて、旧・宇治川を渡って、元町商店街の西の端

 神戸開港当時、宇治川と旧・生田川の間の海岸沿いが外国人の居留地区だったようで、宇治川の左岸にはゲートがあったようです。

 江戸期までは、宇治川左岸から旧生田川右岸までの海岸沿いに、走水村、二ツ茶屋村、神戸村が西国街道沿いに並んでいたようで、明治に入って神戸町となっています。港町・神戸の原点です。

 元町商店街は、西国街道の宇治川と鯉川の間の区間だった処です。

 鯉川と旧・生田川の間には、三宮センター街があります。早朝のランニングやウォーキングをする姿を見掛けます。

 借りていたレンタルCDをTSUTAYAの返却ポストへ・・・

 旧・生田川から東側には、JRの高架の南に、まっすぐな旧西国街道跡の道が続いています。新生田川を渡ると、旧・西国街道に面して、大安亭市場があります。

 朝、3駅分歩いた時の、活動量計のワークアウトでは、
時間 63分
歩数 6603歩
距離 5.0km
脂肪燃焼 61分
平均脈拍数 122rpm
最高脈拍数 146rpm
運動消費カロリー 315kcal

今日の活動量計は、
・脂肪燃焼 2時間23分
・有酸素運動 5分
・活動カロリー 997kcal
・総カロリー 2787kcal
・歩数    18124歩

7月11日

今日は7月11日、英語ではセブン・イレブンとなって語呂が良いです。今日はコンビニエンスストアのセブンイレブンの日だそうで、この日は、各セブンイレブンの店舗では、近隣の掃除をするそうです。

 今朝は、JR神戸線・神戸駅で降りて、約1時間掛かって、3駅分を歩きました。

 JR神戸駅の国道28号線を挟んだ西側には神戸地方裁判所があります。古い地図を見ると、兵庫にあった県庁が、一時此処にあったようです。独特の建物で、大きな判決があると、この建物がニュースの冒頭で使われます。

 JR高架の山側を歩いて・・・花隈城址です。JRの電車からは、城壁を目にすることが出来ます。

 JR元町駅に北側に「兵庫県立神戸商業学校発祥の地」の石碑があります。此処で福沢諭吉によって明治11年に神戸商業講習所が開所されました。現在の県立神戸商業高校のルーツです。日本で最も古いルーツを持つ高校かもしれません。

 生田神社前、二宮神社前を通って、新・生田川の右岸にある「神戸一中の蹟」、明治29年に開校した、旧制・県立神戸中学校(後の旧制・第一神戸中学校)で、戦後、下山手通にあった、県立第一高女と統合して、現在の県立神戸高等学校のルーツです。

 活動量計のワークアウトでは、

時間 59分
歩数 6995歩
距離 5.3km
脂肪燃焼 42分
平均脈拍数 114rpm
最高脈拍数 147rpm
運動消費カロリー 260kcal

本務校に到着すると、汗まみれになっていました。

午後から休暇をとって、自転車で西に向かいました。舞子公園から眺めた明石海峡大橋、モヤッとしています。

 国道2号線、国道28号線を経て、明石川に掛かる最も河口に近い大観橋を渡って、大観橋の西詰からの明石・浜の散歩道の県道自転車道を走って・・・この県道は海岸線に沿って続いています。

 林崎漁港、陸に揚げられた漁船・・・

 今日は、魚住、東二見を経て、西二見まで行きました。西二見でUターン、

 帰路、松崎海水浴場の辺り・・・砂浜の向こうに、靄に包まれたようにな明石海峡大橋の主塔が望めます。

 自転車のサイクロメータでは、

走行距離 47.81km

 活動量計のワークアウトでは、

時間 3時間33分
脂肪燃焼 1時間14分
有酸素運動 53分
無酸素運動 32分
最大強度 3分
平均脈拍数 130rpm
最高脈拍数 162rpm
運動消費カロリー 1057kcal

 帰宅してシャワーを浴びて、冷たい麦茶を飲むと、汗が噴き出すように・・・

 今日の活動量計は、

・脂肪燃焼 2時間56分
・有酸素運動 58分
・無酸素運動 33分
・最大強度  4分
・活動カロリー 1915kcal
・総カロリー 3698kcal
・歩数    17027歩

真夏の朝の街

 朝、自宅を出たときに目にした東の空・・・日の出の方向から、放射状に雲が配置されているかのように見えます。

元町商店街の東の端・・・アーケード商店街の向こうは、朝の陽光が溢れた眩しい光景

 梅雨が明けて、朝から目映い夏の日射しに、影がクッキリと路面に

 街路樹の影が街の歩道に焼き付くように映っています。

 J鯉川筋に面して、三宮センター街の「西の端」があります。三宮センター街は、元町の鯉川筋から、途中でトアロード、生田ロードを超えて、三宮のフラワーロードまで、ちょうど一駅分アーケード商店街が連なっています。

 トアロードと、三宮センター街がクロスする箇所の、幅が広い横断歩道・・・

 三宮の繁華街を越えて、春日野道の南側にある巨大なガスタンクの横を歩いて・・・

かつての臨港線の線路跡、雨が続いて、そして真夏の日射しで、線路を草が覆っています。

 平均脈拍数 121rpm 、 最高脈拍数 154rpm 結構ハイペースで歩いて、汗だくになりました。

俳優

 俳優、この言葉を耳にして思い浮かぶ俳優は・・・加藤剛です。私にとって、もっとも俳優らしい俳優は加藤剛です。

 加藤剛と言えばテレビドラマの「大岡越前」が有名のようですが、私にとっては、古い大河ドラマ「風と雲と虹と」において、平小次郎将門を演じた加藤剛が印象的です。そして灯台守の映画「新・喜びも悲しみも幾歳月」の加藤剛・・・

 手元には、朗読のLPレコードがあります。高村光太郎の「智恵子抄」の朗読です。おそらく学生時代に買ったモノで、幾度かの引っ越しで手放したレコードが多い中、手元に残っています。ただ、レコードプレーヤがないので、随分聴いていません。

 神戸に越してから購入した新潮カセット文庫の、同じく高村光太郎の「智恵子抄」の朗読テープです。 

 今日、加藤剛が先月の6月18日に亡くなったとの訃報を耳にしました。

 久し振りに、加藤剛の朗読を聴きました。

赤石の櫛淵

古代の五畿内は、都に近い地域を指し示し、山城国・大和国・河内国・和泉国・摂津国の令制5か国となります。摂津国の西の端は、古代においては、大化の改新の「改新の詔」において、鉢伏山の稜線が大阪湾に迫る「赤石の櫛淵」となっています。今の神戸市須磨区と神戸市垂水区の区境となる境川です。

この境界は、現在は神戸市内の区境ですが、摂津国と播磨国との国境であり、そして五畿内と西国との境でもあり、地理的にも歴史的にも、大きな意味をもつボーダーです。

この箇所は、「赤石(明石)の櫛淵」と言われる難所で、鉢伏山の稜線が海に迫って、北陸の親不知・子不知の難所のようだったようです。平安時代までは、西国街道は、この「赤石の櫛淵」を避けて、鉢伏山の北側を迂回するルートだったようです。

 平安時代以降に、稜線を掘削して、砂浜を歩行できるようにしたとのことですが、波が高いときには鉢伏山の北側を迂回するしかなかったようです。現在も鉢伏山が海岸線まで迫る狭い区間を、国道2号線、JR神戸線、そして山陽電車の線路が通るだけの区間です。

 Google Earthで確認すると、中央の谷間に境川が流れ、手前の大阪湾沿いにJR神戸線、そして国道2号線、そして鉢伏山の稜線が崖のように切通して山陽電車の線路が並行しています。画面上部には、迂回路だった白川・多井畑そして塩屋と続いています。江戸期には「赤石の櫛淵」が西国街道となって、須磨ー白川ー多井畑ー塩屋が脇街道だったようです。

 梅雨前線の停滞で、鉢伏山の迫った稜線の崖が土砂崩れとなって、山陽電車は須磨駅(摂津国)と霞ヶ丘駅(播磨国)との間で、一昨日から不通になっています。雨が降り続くので、復旧作業もままならないようです。

 霞ヶ丘駅の南側の国道2号線沿いに、山陽バスが停車していました。須磨ー霞ヶ丘間の代行バス運行のようです。

 「代行バスのりば」という幟がありました。

 ここ数日、雨が降り続いて、朝の通勤時に、元町ー灘駅の2駅のウォーキングが出来ていません。昨日の土曜も嵐のような雨が降り続いて、家に閉じ籠もっていました。運動不足で汗もあまりかかず、その割には、つい飲み物や食べ物を口にしてしまって・・・体重が0.5kg以上増えてしまっていました。

 今日も、まだ雨模様、朝一番で、垂水温泉「太平の湯」で汗をかくことにしました。じっと温泉に浸かったり、スチームサウナに入ったり、足首だけ湯船に浸けて汗をかいたりと,途中で水分を補給しながら、1.2kgの汗をかいて、しっかりと水分を補給しました。

 お昼過ぎにラジオから、洲本で大雨警報が発令とのこと、神戸もまた大雨が襲うのかと、ネットの雨雲レーダを見ると、細い筋状の強烈な雨雲が.淡路島から明石西部に連なっています。窓の外を見ると、霧状の雨が降っていました。