須磨海岸

 今朝、ネットで配信されたニュースによると、須磨海岸の海水浴客が4割減とのこと・・・

 JR須磨駅の南側に広がる須磨海岸は、例年は7月下旬から8月まで、ひじょうに活気があって、須磨駅のホームにまで、その活気が伝わることがありますが、今年は、須磨駅で停車した時に、その活気が感じられませんでした。砂浜も、それほどの人出がないように見られていましたが、今朝のネットで配信されたニュースによると、須磨海岸の海水浴客が、実際に4割減だったそうです。

 自転車で、舞子海岸や明石・松崎海岸を横目に見ながら走っていますが、舞子や明石では、例年並みの人出があったように感じます。これらの海岸は、地元の人が短時間だけ利用する傾向が強いので、暑さの影響がそれほど大きくなかったのかもしれません。