長い影

 太陽の角度が低い冬の方が,影は長く尾を引きますが,夏でも早朝は長い影を落とします.

 三ノ宮駅の東口,午前6時ぐらいです.バス停の影が長・・・

 そして一駅分を30分ぐらいで歩いて,灘駅近くが午前7時ぐらいです.道路標識の影は,まだ長く尾を引いていました.

自転車専用県道

 今朝も・・・快晴です.朝食前に自転車で海沿いを大阪湾,そして明石海峡,最後に播磨灘沿いを走りました.

 山田川の西側,わずかに残る砂浜からの明石海峡と架け橋,そして淡路の島影の光景です.

 明石の市街地,淡路との高速艇の乗り場近く・・・町の中に漁船がひしめき合って停留しています.

海沿いの県道554号姫路明石自転車道線・・・この道は自転車の県道です.海峡越しに淡路の島影を眺めながら,そして潮風を浴びながら,この道を走り抜けると気持ちいいです!

自宅から約15キロ走ると江井ヶ島海岸,椰子の木が並んでいます.今朝は往復31キロ,朝は気温が上がっていなかったので,とめどなく汗が流れることもなく,爽やかに自転車を楽しめました!

 帰路,舞子公園からの架け橋と海峡と淡路の島影の光景です.

今日の活動量は,

  脂肪燃焼  47分
 有酸素運動 38分
 無酸素運動 26分
 最大強度  01分
 
 歩数換算 11149歩
 消費カロリー1246キロカロリー

朝の神戸

今朝の神戸も晴れ,入梅の時に雨が降って以来,快晴の毎日が続いています.今朝の通勤途上で目にした朝日に照り輝く歩道です.さりげない風景の一コマです.

ポートライナーは日本初の実用的な新交通システムで,世界初の自動無人運転方式として開業した三宮と人工島ポートアイランド・神戸空港をつないでいます.独特の線路(?)を目にすると,今でも新鮮に感じます.

春日野道

 朝の通勤で,一駅手前の三ノ宮駅で降りて,約30分歩いて職場に向かっています.旧西国街道を歩くことが多いですが,JRの高架沿いを歩いたり,或いは今朝のように国道2号線沿いを歩いたりしています.

今朝も早朝から快晴で,国道2号線沿いに歩いていると春日野道辺りに大きなガスタンクがあり,朝日を浴びて輝いています.片側5車線の区間ですが,早朝の通行量はまばらです.平日でも夕方は渋滞する区間です.(

仕事帰りにスーパに立ち寄りと,もやしの特売.1つ14円・・・もやしを買いにスーパーに行ったわけではなかったのですが,思わず手にしました.スプラウトの発育の手間や輸送・販売のコストをも考えると,こんなに安くて良いのかなあ~と思いつつ,安いとつい買ってしまいます.

木漏れ日

住宅地の中を貫く生活道路,彼方には大阪湾が見えます.コンパクトカメラの望遠端で撮ると,遠くの景色が引き寄せられて,目にしたイメージがそのまま一枚の絵になります.

今朝の神戸は晴れ,木漏れ日がさわやかに感じます.このまま晴れると暑くなるかもしれません.

写真

 自宅の周辺は、江戸前期の明石城主・日向守松平信之が垂水新田として拓いた丘陵地帯です.昭和初期に山陽電車が田畑を切り拓いて住宅地して分譲したそうで,古い住宅を取り壊した跡に,隣家と共同の井戸が顕れるのを見ることがあります.丘の上なので深い井戸が必要で,隣家との共同井戸というケースもあったのかと想像します.
 

 今年度,それまで主担当だった先生が異動で,久し振りに放課後に部活動をみるようになりました.デジカメで写真を撮らせると・・・黙々と熱心に撮っていました.

桜の絨毯

 昨夜の神戸は春の嵐が通り過ぎました.未明まで警報が出ていましたが,朝になると時折雲の切れ間から陽射しを見ることができました.

 桜の木は,風と雨でほとんどの花が落ちていました.新生田川沿いの桜並木を探すと,まだ花開いている桜もありますが,背景に写り込むのは葉桜ばかりです. 

 花びら(花弁)が落ちて,がく、花冠、おしべ、めしべが付いた花床が,朝日に輝いています.

 桜並木の下は,昨晩の春の嵐で落ちた桜の花びらが,桜の絨毯のように広がっていました. 
  

 これからは躑躅(つつじ)の花が春の陽光に輝く季節となります.

 夜,ニュースを見ていると速報が画面に表示されました.

「英メイ首相 議会の解散・総選挙を表明「国民にEU離脱方針の信を問う」

 マレーシアでの金正男の殺害,シリア軍の化学兵器使用疑惑,米軍によるシリアへのミサイル攻撃,北朝鮮のミサイル発射と国際情勢が安定しているとは言えない情勢の中で,英国のEU離脱に関して動きがありました.

葉桜

 今日は午後から低気圧が接近して春の嵐となるようで,桜の花も今日を限りに散ってしまうかもしれません.朝,一駅手前のJR神戸線三ノ宮駅で降りて旧西国街道沿いを歩いて新生田川沿いの桜並木へ,もう五分葉桜から七分葉桜

 萌え出る若葉の瑞々しさと淡い桜の花とが調和した独特の光景.

 淡い桜の花が青々とした若葉の中で可憐に輝いている様子に見惚れて・・・

 お昼前から雨が降り続き,午後には強い雨となって午後3時過ぎには警報が出ました.帰宅時間は幸い小降りでしたが,また硝子戸の外では雨風が強くなってきました.春の嵐・・・