地曳き網

 昨日は勘違いしていましたが,今日が「啓蟄」です.

 今日も自転車・・・お昼前に自宅を出ました.舞子海岸から海岸線沿いを走る国道2号線を西へ,朝霧で国道28号線に入って大蔵海岸を経て明石の市街地を通り抜けて,明石川の最も河口側に架かる大観橋を渡って,明石浜の散歩道を通って林崎漁港を通り抜けると夏場は海水浴場となる砂浜があります.その入り口に,今まで気付きませんでしたが「播磨サイクリングロード」という低い標識がありました.

 この時期,海苔の養殖のようです.

 海岸線沿いのサイクリングロードを西へ・・・藤江を過ぎて江井島に向かう辺りです.

 江井ヶ島海岸・・・椰子の木があって,明石の他の砂浜とは雰囲気が異なっています.以前は海水浴場でしたが,管理者がいないので遊泳禁止です.

 今日は江井ヶ島でUターンのつもりで,江井ヶ島海岸で休憩していると,これから地曳き網が始まるとのこと,確かにこの時期にしては親子連れが多かったです.

 綱をどんどん引っ張っていると,網が砂浜に現われました.

 網の中身を出すと,海藻に交じって小さな魚がたくさん獲れていました.

 昨日は快晴でしたが,今日は午後から曇って寒かったです.久し振りの自転車,2日連続で約60キロ走ると,最後はスタミナ不足でした.冬の間は汗ばむような運動が皆無でしたので,啓蟄を切っ掛けに,出来るだけ汗ばむようにしたいと思いました.

・走行距離 33キロ
・無酸素運動 29分
・有酸素運動 59分
・脂肪燃焼運動 1時間42分

 昨日と今日の2日間で60キロの走行,随分ブランクがあったので帰宅後すぐに入ったお風呂でゆったり浸かったのですが,筋肉痛を感じます.

啓蟄

今日は高気圧に覆われて朝から晴天.午前中は,冬前に怠っていた庭の手入れをして,そしてカバーを掛けたままだった自転車の手入れもしました.

 お昼から今シーズン初めて自転車・・・今日は啓蟄(後で明日の間違いと気づきました)で,春の陽射しに冬ごもりしていた土の中の虫が這い出す日です.

 夏の間は朝早く自転車に乗っているので,明石海峡が春の日差しを受けて海面が煌めく午後の光景を目にするのは久し振りです.

 舞子から明石の大蔵海岸まで,海岸線沿いの国道2号線を走って・・・春の陽射しは暖かいのですが,風は冷たく走っていても身体は暖まりません.

 今シーズン最初なので,脈拍数が130程度に抑えるようにギアを調整して,スピードも時速15km程度で大蔵海岸まで,約5キロを走って,とりあえず休憩,お気に入りのベンチに座って・・・

 150程度まで上がっていた脈拍数が120を下回ったので,再び西に向かって・・・明石の市街地を走り抜けて明石川を渡って,明石サイクリングロード(県道554号姫路明石自転車道)を走りました.ウミガメが産卵する砂浜沿いに自転車道が整備されています.

 自宅から約10キロの林崎海岸で休憩,今年のイカナゴ漁の解禁は来週の火曜日・3月7日とちょっと遅いですが,イカナゴ漁のシーズには賑わう漁場です.淡路の島影が春霞に薄く見えます.

 藤江辺りまで・・・今シーズン最初で,ゆっくり走っているので,いつもよりだいぶ時間が掛かります.もう少しで自宅から往復30キロの江井ヶ島海岸ですが,帰りが遅くなって気温が下がる前に自宅に戻りたかったので藤江辺りでUターンしました.

 浜ではワカメを干しているようです.長閑な光景・・・バックの海上にはサーフボードのようなものに立って漕いでる人が写っています.

 明石市役所付近からテトラポット越しに見た明石海峡大橋です.

 大蔵海岸から,舞子の街越しに眺めた鉢伏山です.須磨浦山上遊園の廻る展望台が見えます.この山の向こう側は五畿内・摂津国の須磨で,神戸の市街地が広がっています.

 お昼を食べて午後1時過ぎに自宅を出て,今日は時速15キロ程度で.自転車と身体の試運転も兼ねて2時間あまり自転車で走りました.

 走行距離が約27kmで,平均時速は約15km/hでした.

・無酸素運動 37分
・有酸素運動 44分
・脂肪燃焼運動 1時間4分

 しっかりと有酸素運動が出来ました.

 帰宅してから気付いたのですが,今年の啓蟄は明日の3月5日でした.啓蟄前に,春の陽気にフライングでした.

見方,考え方

昨日,公開された幼稚園・小学校・中学校の新学習指導要領案,「~見方,考え方」というフレーズが多用されているのが気になりました.

 見方・・・視点や視野,或いは鑑識眼とも捉えられる言葉で,考え方は学習のプロセスのことで,「結果重視」というよりも「問題意識」や「学習過程」に力点が移行したとも捉えられるように思います.日経は「どう学ぶか」という見出しをつけていました.

 小学校の外国語の拡充を取り上げた記事もあり「英語力向上 先生に難問」というタイトルがあります.小学校学習指導要領をざっと見ると,中学校の基本的な英語力を小学校の時点で修めるような感じです.

 社会科では聖徳太子が厩戸王,大和朝廷が大和政権,鎖国が「幕府の対外政策」,そして元寇が「モンゴルの襲来」と表現が変わっています.耳慣れたフレーズを尊重することは,しないようです.

 職場の先輩が休み時間を利用して階段の昇り降りをして汗を流しておられるので,今日から挑戦することにしました.1階から6階まで階段の昇り降りを20分間続けると・・・汗だくになってしまいました.タオルを持参していなかったので,初日は20分で終了しました.

・歩数 15064歩
・階段  1490歩
・早歩き 8716歩
・活動カロリー 761kcal
・総カロリー  2240kcal
・脂肪燃焼量 39.6g
・歩行距離 11.1km

 冬場は運動量が減って,朝,三宮から一駅分の約30分歩くぐらいでしたが,階段の昇り降りで運動不足を解消したいと思います.

Beaujolais nouveau

今日、11月第3木曜日はボージョレー・ヌヴォーの解禁日です。

 フランスのリヨンの近くにあるボジョレー地方の山の麓でつくられるボージョレーワインの新酒がボージョレー・ヌヴォーです。今まで口にしたこともなく、解禁日にボージョレー・ヌヴォーを飲みたいと思ったこともありませんでした。

 最近、チリ産の安くて美味しい赤ワインを味わうことが多く、仕事帰りにリカーショップの店頭に並んだボージョレー・ヌヴォーを見て、つい手に取ってしまいました。

 いつもはフルボディの赤ワインを好んで味わっており、濃厚でコクがある味わいを楽しんでいますが、ボージョレー・ヌヴォーなので、渋みの少ない軽いライトボディーの赤ワインを選びました。安いワインです。

 夕食時に白身の魚と共に味わいましたが・・・美味しかったです。

今日の活動量計は・・・

歩数    12628歩
早歩歩数  7415歩
階段歩数  390歩
歩行距離  9.3km
総消費カロリー  2354kcal
活動カロリー  910kcal
脂肪燃焼量  45.6g

体脂肪計のデータは

体重   60.7kg
体脂肪率  12.9%
内臓脂肪レベル 6.5

ジョセフ・ヒコ

今朝の神戸は、夜明けから雲一つない快晴、ただ気温も下がって肌寒いので、朝7時に自転車に乗って海岸沿いを西へ・・・

 舞子海岸、大蔵海岸、明石市街地を経て、自宅から約10キロの明石・松江海岸からの播磨灘越しに見える家島諸島をデジカメを望遠にして撮影・・・

 更に西に向かって江井ヶ島海岸。今度は東に見える煌めく海面越しの明石海峡です。右側(南)が淡路島で、明石海峡大橋の2本の主塔も見えます。此処で自宅から約15キロです。

 更に西に向かって東二見から橋を渡って人工島の南二見へ。南側の岸壁まで走って、岸壁沿いです。

 南二見の人工島にはたくさんの工場があります。南西の端には日本橋梁の工場、橋梁のメーカです。

 人工島の北側の岸壁沿いの明石海浜公園の中を走って西二見から、播磨町に入りました。日本の「新聞の父」と言われているジョセフ・ヒコ(浜田 彦蔵)の生誕地の石碑が旧・阿閇村古宮あります。

 ジョセフ・ヒコは江戸に向かう船が難破して、南に流されて南鳥島付近でアメリカの船に救助されて、そのままサンフランシスコそしてニューヨークへ。日本人として初めてアメリカ大統領と会見した人物と言われています。

 アメリカに帰化して、駐日公使・ハリスにより神奈川領事館通訳として採用されて幕末の日本へ。当時は尊皇攘夷思想が広まって身の危険を感じて再びアメリカへ。次のリンカーン大統領との会見もしたようです。

 再び領事館通訳として日本に赴き、その後は居留地で商売を始め元治元年(1864年)に英字新聞を日本語訳した「日本で最初の日本語の新聞」と言われる『海外新聞』を発刊したそうです。

 山陽電車の播磨町駅です。駅前に商業施設はなく、町役場や図書館がある住宅地の中の駅です。播磨町の玄関口ですが普通電車しか停まりません。

 そして加古川市に入って、別府まで、此処でUターンしました。

 海岸線沿いを東へ、ちょっと風が出てきました。松江海岸から海峡越しの淡路の島影です。海峡の海面が煌めいて人影がシルエットになって・・・

 大蔵海岸の、お気に入りのベンチ。此処からの眺めが好きです。

 朝7時に自宅を出発して戻ったのが12時過ぎでした。秋になって運動不足で、久し振りの長距離の自転車に疲れました。普段の運動不足を実感します。

 今日の活動量計は・・・

最大強度運動 25分
無酸素運動 68分
有酸素運動 84分
脂肪燃焼運動 112分
合計エクササイズ時間 5時間17分

歩数換算 27354歩
消費カロリー 2446kcal

走行距離は58.9kmでした。

京都大仏

 8月に京都の国立博物館を訪れた時に、隣接する方広寺を翌週にも訪れようと思いながら・・・遅くなってしまいました。週末の「歴史秘話ヒストリア」で京都大仏を取り上げていたので、今日、京都に向かいました。

 阪急河原町で降りて、高瀬川沿いを南に下って・・・賀茂川に架かる「正面橋」です。正面とは、大仏さんの正面という意味だそうです。この橋を渡って、正面通りを東に向かいと方広寺と豊国神社となります。

豊国神社には秀吉の千成瓢箪がありました。

 豊国神社に隣接する方広寺、そして巨大な鐘「国家安康の梵鐘」です。

 梵鐘の銘文には「国家安康」「君臣豊楽」の句があり、徳川家康の「家」と「康」を分断し「豊臣を君主」とし、家康及び徳川家を冒瀆するものと捉えられて、これがトリガーとなって大坂の陣による豊臣家滅亡を招いた・・・あの鐘です(方広寺鐘銘事件)。

 方広寺の裏には、秀吉が建立した大仏が納められた大仏殿の跡地が公園となっています。

 この囲いの中に大仏が鎮座していたそうです。

 正面通りに「甘春堂」という京菓子の店があり、ここに昔からの製法で作られた「大仏餅」が販売されています。

 お土産に買って帰りました。

 秀吉のお墓、豊国廟に向かいました。東山七条の交差点を東へ、知積院と妙法院の間の坂を上って京都女子大の横を通って・・・

 参殿料の100円を払って、313段の階段を・・・

門の奥の172段の階段の上が阿弥陀ヶ峰(標高196m)の山頂となり秀吉のお墓があります。

総合計523段の階段を上ってたどり着きました。

阿弥陀ヶ峰は清水寺の南に位置します。木立の隙間から清水さんの舞台が見えました。 

 階段を下りると、これから階段を登ろうとするグループとすれ違いました。階段を見上げて・・・全員足が止まって、なかなか上ろうとしませんでした。

 五条坂を上って、産念坂と二年坂を下って、八坂神社へ。ちょうど結婚式が終わって、花婿と花嫁が出てきました。

 知恩院の三門の階段を上って、神宮道を北へ、白川の流れに近い「明智光秀の塚」に立ち寄って、仁王門通りを東へ向かって南禅寺。そして哲学の道

 今日は、先週買ったコンパクトな標準ズームを一眼レフに付けて写真を撮っているので、コンパクトカメラでは撮れないような写真を・・・

 このボケ具合もコンパクトカメラではむつかしいです。

 銀閣前から今出川通りを西へ、百万遍を経由して出町柳へ。京阪で祇園四条まで、河原町から阪急に乗って神戸に戻りました。

 帰りに数年ぶりに、フルボディーの赤ワインを買いました。スペインのワインで売れているそうです。以前は数千円のワインを惜しげもなく買っていたこともありましたが、一本1500円は、最近買うワインの値段としては高目です。

今日の活動量計・・・

・最大強度運動 4分
・無酸素運動 8分
・有酸素運動 38分
・脂肪燃焼5時間9分
(エクササイズ時間 6時間8分)

歩数計では・・・

・歩数 38094歩 (階段1090歩、早歩き 288341歩)
・歩行距離 28.2km
・活動エネルギー 1834kcal
・総消費カロリー 3309kcal
・燃焼脂肪量 113.9g

帰宅後の体脂肪計・・・

・体重 62.7kg
・体脂肪率 13.8%
・内臓脂肪スコア 7.5

波音 & 虫の音

日の出の時刻が日毎に遅くなって、午前6時頃は、まだ薄暗い状態です。今朝は6時15分ぐらいに自宅を出発して、舞子公園を経て明石海峡を左手に眺めながら国道2号線沿いを西へ、国道28号線に入って大蔵海岸、そして明石の街中を通り抜けて、県道554号姫路明石自転車道線を只管西へ・・・

 播磨灘の沖では昼網の漁船が漁をしていました。

 魚住の住吉公園の境内です。ここで虫の音の生録をしました。ICレコーダにワンポイントステレオマイクをつないで、草叢近くで・・・

 今朝は東二見まで、片道21キロあまりの地点まで行きました。そこでUターンして江井ヶ島海岸で小休止

 帰路は向かい風、疲れも相まって自転車をこぐ負荷が大きく、脈拍を見ながらスピードを調整しました。

 松江海岸の砂浜で、打ち寄せる波音を生録・・・

 そして大蔵海岸で「朝ラ・ムー」しました。冷凍庫のホテルパンが残り少なくなっていたので買い足しです。

 今朝の活動量計は・・・

・最大強度運動 23分
・無酸素運動 74分
・有酸素運動 38分
・脂肪燃焼運動 49分
・消費カロリー 2735kcal
・歩数換算 17658歩

CyclingLoad

 今朝も自転車で播磨灘沿いの往復32キロを自転車で走りました。

 舞子海岸からは、明石海峡を朝日が照り輝かせる光景、でも明石海峡や淡路の上空は低い雲に覆われています。

 JR神戸線の朝霧駅付近、神戸市と明石市との市境付近の「狩口」の交差点で、国道2号線と国道28号線との分岐点があります。

 国道28号線は神戸駅の北側のガード下が始点で、その後国道2号線との重複区間が続いて、此処から分岐して、淡路・岩屋とを結ぶフェリー乗り場まで・・・。でも明石海峡大橋が開通して、そのフェリーは休止、そして廃止となってしまったので、この分岐点から西へ向かっても淡路・徳島へ行くことが出来なくなってしまいました。国道28号線の標識自体も古くなったままです。

 大観橋で明石川を渡って、自転車専用県道を走って・・・松江海岸から撮った写真です。手前が松江海岸、背景が淡路島という構図です。

 時折、小雨がパラパラと・・・自宅から約16キロの地点の江井ヶ島海岸です。雲が低く垂れさがって・・・・

 江井ヶ島海岸で折り返して、向かい風だったのが帰りは追い風になりました。大蔵海岸まで戻ると、東の空に雲の合間から青空がのぞいていました。

 大蔵海岸のディスカウントショップ「ラ・ムー」に立ち寄りました。

 往復32.5キロを約2時間で走りました。

・最大強度運動 33分
・無酸素運動 47分
・有酸素運動 21分
・脂肪燃焼運動 33分
・消費カロリー 1470kcal
・歩数換算 13055歩

 涼しくなったとは言え、携行した1リットルの麦茶は飲み干して、自宅に戻ると汗だく、シャワーを浴びると汗が噴き出して・・・でも真夏と違って、数分で汗が引きました。台風一過で、昨晩は久し振りにエアコンなしで就寝、気温が一気に下がって、秋風を実感します。