宇治川から旧生田川

今朝,玄関を出ると西の空の月の近くに明るい星が見えました.どうも木星のようです.星の位置を確かめるネットのサイトがわからず,いろいろ検索すると昨晩から今朝にかけて木星が月に接近とのこと,多分,月の左下の星は木星のようです.

 朝の通勤で,職場の最寄り駅・JR神戸線灘駅の3駅手前の神戸駅で降りて3駅分の1時間余りを歩きました.

 北に六甲山系,そして南が大阪湾に挟まれた東西に細長い神戸の市街地の中で,神戸駅は,ほぼ南北に線路が走っています.

 神戸駅の北側にある道路は多聞通で,この道路は国道28号線です.この国道の始点はJRの高架となります.国道2号線の前身の西国街道から分岐していたのが,国道2号線が海沿いに変更になって,現在は国道28号線の東端が国道2号線と分岐しなくなっています.

 今は暗渠になっていますが,アーケードの元町商店街の西の端は,宇治川に架かる西国街道の端があって,その橋の西詰に兵庫県の里程元標があります.元町商店街は旧西国街道だった道でした.

 府県庁所在地の交通枢要地に木標を建てて管内諸街道の起程とするために,明治6年12月の太政官達第413号によって里程元標が建てられたようです.兵庫県は,宇治川の河口付近が,当時の神戸港の中心で梅田との鉄道の終点でもあり,西国街道を渡る橋の西詰が里程元標の位置となったようです.現在の神戸地方裁判所の位置に県庁があり,明治初期の港町神戸の交通の要だった場所です.昭和3年には東詰となる元町商店街の東端に三越神戸店がオープンしています.

 宇治川の東,西国街道沿いには「走水(はしうど)村」があり,走水村の名を留めているのは走水神社です.元町商店街沿いにあります.

 走水村の東側には「二ツ茶屋(ふたつちゃや)村」がありました.走水村の名前を留めている菓子店「京菓子・二ツ茶屋」が元町商店街にあります.

 元町商店街の東端が鯉川筋で,旧居留地があり,昭和2年に大丸神戸店がオープンしています.

 三宮神社,生田神社を経て,JR高架の南側の西国街道沿いを歩いて,1時間ほどで職場に着きました.

 今日の活動量は

歩数 17310歩
エクスサイズ時間 3時間05分
有酸素運動 3分
脂肪燃焼 2時間8分

海の幸と酒とお喋りと・・

 今日は仕事帰りにご苦労さん会,いくたロードの西,サンセット通り沿いの居酒屋です.

 最初はお造りの盛り合わせ

 その後には雑魚のてんぷら,90分飲み放題で生ビールを頼んでいたらピッチャーがテーブルの上にドンと

 野菜サラダの豆腐和えの後に,たたき・・・何の魚か?忘れました.

 チキン南蛮風の鶏料理の後は,海の幸の巻き寿司,美味しかったです.

 最後はポテトフライが出て,その後もお酒とお喋りで約2時間の楽しいひとときでした.

 帰路,飲み屋や居酒屋が並ぶ夜のサンキタ通りの光景です.

 JR三ノ宮駅のホームから,三ノ宮交差点越しにフラワーロードの眺めです.そごう神戸店,丸井,その向こうに国際ホールとみずほ銀行,そして市役所が見えます.

イカナゴ解禁

 今朝は寒波の襲来で冷え込みましたが,朝は日毎に早くなります.朝の出勤時刻はほぼ同じで,1月の下旬前後は真っ暗でしたが,東の空の端がオレンジ色に輝くように季節が進んでいます.

 今朝もJR神戸線・元町駅で降りました.モトコウ(元町高架下商店街)沿いを歩きました.以前は港に停泊した海外の船員向けの中古の家電や古着を扱う店が多かったようですが,現在はオシャレな店が増えています.

 店の外側もアートなデザインで飾っている店が少なくないです.
 

 昨日はイカナゴのシンコ漁の解禁日でしたが,初日の夕方には,もう魚屋さんにもスーパーは売り切れたようで,昨日はイカナゴにお目にかかれませんでした.今日は,商店街の魚屋さんの店頭にはありませんでしたが,スーパには小分けしたパックが残っていました.昨日は1キロ4000円という高値だったようですが今日は1キロ3000円弱だったようで,それが夕方には半額になっていました.半額でも約300グラムのパックで800円程度です.

 

一面トップ

今朝の新聞各紙の一面を飾った記事は,それぞれの新聞の特徴が顕れているように感じます.

 地元紙の「神戸新聞」は,トップ記事が昨夕の防災ヘリ墜落のニュース,その次が中国全人代に関して,今年の成長率の目標が6.5%であることを見出しにしています.その下に自民党大会の総裁任期が3期9年となった記事です.防災ヘリ墜落の記事を一面の大半を割いて4枚の写真を使って報じていました.全人代の記事ではグラフを使っていました.

 毎日新聞では,トップ記事が長野の防災ヘリ墜落のニュースで大きな写真と地図を使って報じています.その次が自民党大会での総裁任期3期9年の記事で写真なし.そして中国の全人代に関して,中国成長目標6.5%の見出しで,習近平総書記の顔写真つきの記事です.その次にびわ湖毎日マラソンの記事が,優勝したケニアのチェビー選手の写真付きで報じていました.

 朝日新聞はトップ記事を自民党大会の記事と言うよりも「首相,来秋以降の解散探る」という見出しで,総裁3選後の動きをメインにした記事でした.その次が白抜きの見出しで防災ヘリ墜落のニュースを写真と地図つきの記事で,トップと並置するようなレイアウトです.その次が森友学園に関する記事で写真付きです.

 日本経済新聞は,中国全人代の記事で,見出しは「中国,経済安定を最優先」で習近平総書記の写真付きです.その次が自民党大会の,総裁任期3期9年に延長の記事です.

 意外だったのは英字新聞のThe Japan Timesで,自民党大会で安倍首相が万歳をしている写真を大きく載せて,安倍首相の3期目がOKになったことを前面に報じています.その辻がアメリカのトランプ大統領がオバマ前大統領が盗聴したと証拠なしに主張したことを写真付きで報じています.そして中国全人代の記事を,成長目標を調整したことを習近平総書記の顔写真付きです.

 昨夕の防災ヘリ墜落のニュースは,日経やJapanTimesでは速報できなったのかもしれません.それぞれの新聞の姿勢や意向が,一面記事での扱いの大きさや見出しのニュアンスから滲み出ているように感じました.

啓蟄

今日は高気圧に覆われて朝から晴天.午前中は,冬前に怠っていた庭の手入れをして,そしてカバーを掛けたままだった自転車の手入れもしました.

 お昼から今シーズン初めて自転車・・・今日は啓蟄(後で明日の間違いと気づきました)で,春の陽射しに冬ごもりしていた土の中の虫が這い出す日です.

 夏の間は朝早く自転車に乗っているので,明石海峡が春の日差しを受けて海面が煌めく午後の光景を目にするのは久し振りです.

 舞子から明石の大蔵海岸まで,海岸線沿いの国道2号線を走って・・・春の陽射しは暖かいのですが,風は冷たく走っていても身体は暖まりません.

 今シーズン最初なので,脈拍数が130程度に抑えるようにギアを調整して,スピードも時速15km程度で大蔵海岸まで,約5キロを走って,とりあえず休憩,お気に入りのベンチに座って・・・

 150程度まで上がっていた脈拍数が120を下回ったので,再び西に向かって・・・明石の市街地を走り抜けて明石川を渡って,明石サイクリングロード(県道554号姫路明石自転車道)を走りました.ウミガメが産卵する砂浜沿いに自転車道が整備されています.

 自宅から約10キロの林崎海岸で休憩,今年のイカナゴ漁の解禁は来週の火曜日・3月7日とちょっと遅いですが,イカナゴ漁のシーズには賑わう漁場です.淡路の島影が春霞に薄く見えます.

 藤江辺りまで・・・今シーズン最初で,ゆっくり走っているので,いつもよりだいぶ時間が掛かります.もう少しで自宅から往復30キロの江井ヶ島海岸ですが,帰りが遅くなって気温が下がる前に自宅に戻りたかったので藤江辺りでUターンしました.

 浜ではワカメを干しているようです.長閑な光景・・・バックの海上にはサーフボードのようなものに立って漕いでる人が写っています.

 明石市役所付近からテトラポット越しに見た明石海峡大橋です.

 大蔵海岸から,舞子の街越しに眺めた鉢伏山です.須磨浦山上遊園の廻る展望台が見えます.この山の向こう側は五畿内・摂津国の須磨で,神戸の市街地が広がっています.

 お昼を食べて午後1時過ぎに自宅を出て,今日は時速15キロ程度で.自転車と身体の試運転も兼ねて2時間あまり自転車で走りました.

 走行距離が約27kmで,平均時速は約15km/hでした.

・無酸素運動 37分
・有酸素運動 44分
・脂肪燃焼運動 1時間4分

 しっかりと有酸素運動が出来ました.

 帰宅してから気付いたのですが,今年の啓蟄は明日の3月5日でした.啓蟄前に,春の陽気にフライングでした.

六分の一

 今朝も二駅手前のJR元町駅で降りて,徒歩で約45分かけて職場まで・・・

 先週末の三宮センター街の火事跡を通ると,5日経っても火事現場の店舗近くではキナ臭いニオイが漂っていました.店先の焼けた自転車の山は撤去されて,店の前の通行止めも解除されていました.

 店先に貼り紙が・・・

 三ノ宮東口です.1月上旬には,東の空の端が群青色に変わっている程度でしたが,ビルの東側を朝日が照り輝かしていました.三ノ宮東口には2つの大きなバスターミナルがあり,この時間帯はひっきりなしにバスの発着があります.

 今日の歩数は約15000歩,消費カロリーは約2000kcal,脂肪燃焼が約2時間で,有酸素運動がわずかに2分でした. 

 今日で2月は最後,明日から3月です.今年も六分の一が過ぎ去ったことになります.

画期

 今朝の日本経済新聞のコラム・春秋は江戸三大大火のひとつである「明暦の大火」がテーマでした.「明暦の大火」は4代将軍家綱の治世の明暦3年1月18日(新暦では1657年3月2日)から3日間で江戸の町の大半を焼き尽くして数万人の死者を出したと言われる江戸時代最大の大火災で,江戸城も消失して,その後天守は再建されることはありませんでした.振袖火事という名前で呼ばれることもあります.

 振袖火事の数万人以上の焼死者を幕府が葬ったのが両国の回向院にある「万人塚」です.回向院は鼠小僧の墓もあり,また明治42年に国技館が建てられるまでは,回向院の境内での勧進相撲が興行が大相撲のルーツです.物故力士や年寄の霊を祀る「力塚」もあります.

 今日になってようやく鎮火された埼玉県三芳町の通販アスクルの巨大倉庫火災が6日間燃え続けたことを引き合いに出して,春秋の記事は,

『・・・「明暦の大火」は江戸の都市づくりの画期となった。・・・』

 「画期的」という言葉は目にすることも耳にすることも多い言葉で,私自身も「画期的」という言葉を使うことはありますが,「画期」という言葉だけを単独で使う場面を,今まで意識したことがないように思います.考えれば「画期」という言葉があるから「画期的」という表現があるわけですから不自然な表現ではないのですが,春秋の記事で「画期」という言葉を目にして・・・春秋の記事の本意が薄らいでしまって,「画期」という言葉だけが印象に残ってしまいました.

「それまでになかったことをして,その分野で新しい時代として区切られること.また,その区切り」,小学館,日本国語大辞典より

 新しい言葉と巡り合いましたが,この言葉を自然に使うには時間が掛かりそうです.

 今日の活動量計,朝は雨が残って,一駅手前の三宮で降りて30分歩くことをせず,デスクワークがメインでしたが歩数は1万歩を超えていました.でも,

有酸素運動 8分
脂肪燃焼  1時間31分
ウォーミングアップ 1時間9分

総消費カロリーが1915kcalで2000kcalを超えることが出来ませんでした.

学生時代

 先日,公開授業で久し振りにお会いした学生時代の先輩,その節に,今度呑みに行こうという話になって・・・昨日の土曜は夕方に三宮で会うことになりました.

 少し早めに自宅を出て,3歳から20歳まで住んでいた滝の茶屋を散策したのですが,途中で雨が降ってきて・・・滝の茶屋の散策の続きは明日の日曜日にして,最近神戸の繁華街の元町から三ノ宮辺りを休日の午後に出掛けたことがないなあ~と・・・神戸の街の散策に切り替えました.

 滝の茶屋に関しては,土日に散策した写真をもとに滝の茶屋のページを作成しました.
http://itsumi.citykobe.jp/20170218/

 朝の通勤時に,2駅手前の元町駅で降りたり,3駅手前の神戸駅で降りてから早朝の元町や神戸を歩くことはあっても,休日の午後の元町商店街を久し振りに歩きました.

 元町商店街に「元町映画館」が出来ていました.封切り映画の上映というよりも,名作を上映しているようなタイプで,神田神保町の岩波ホールのような感じなのかもしれません.
 

 豚饅頭の「老祥紀」です.元町商店街沿いにある店です.元町には南京町に豚饅頭の「老祥記」(紀と記の違い)があり,そちらは行列が出来る店ですが,こちらの「老祥紀」は,ゆったりと豚饅頭を味わうことができます.

 朝ドラで放送中の「べっぴんさん」のモデルとなった「familiar」です.

 ドラマを見ているので,展示の経緯を思い出しながら・・・

 もうひとつの豚饅頭の「老祥記」です.南京町は観光客で賑わっており,いつも行列が出来ています.

 三ノ宮のセンター街にあるジュンク堂です.ここがジュンク堂の原点ですが,開店当時は地下の書店でした.同じビルの上はダイエーや映画館がありましたが,震災後はそのままダイエーは閉店となったように記憶しています.今寝室で使っているラジオは,此処のダイエーで買いました.今は同じビルのダイエーがあったフロア+アルファの2階~6階がジュンク堂です.

 洋書のコーナーがあるのを知りませんでした.洋書コーナーの一角の本棚一列分が,神戸との所縁が深い村上春樹の作品で埋まっていました(左端がIQ84の棚).

 休日の午後の三宮センター街は,たくさんの人出でした.

 待ち合わせの時間に,学生時代の4人の先輩と合流して5人で居酒屋へ.久し振りの再会で,時を超えて学生時代に戻ったような思いがしました.

 昨日の活動量計は,滝の茶屋と元町~三ノ宮を歩き廻ったので

・歩数 23867歩
・階段  500歩
・早歩き 12190歩
・活動カロリー 1057kcal
・総カロリー  2718kcal
・脂肪燃焼量 63.5g
・歩行距離 17.7km