淡路

 朝6時前に家を出て,淡路島に向かいました.

 淡路サービスエリアで,それまで曇っていたのが,雲の切れ端からオレンジの曙光が大阪湾の海面を赤く輝かせて・・・しばし見惚れていました.

 淡路の西海岸を南下,慶野松原の松林では,ところどころで松が切られて,小さな松の苗が育っていました.

 福良を経て,お気に入りの「ゆーぷる」のナトリウム湯にじっくり浸かりました.無料券を貰ってソフトクリームを食べました.

 南あわじ市の「若人の広場」は,何年か前に横を通った時に廃墟のようになっていたのですが,最近整備をしたそうで,綺麗になっていました.戦没学徒記念塔が福良湾を見下ろすようにそびえています.バックが福良湾で,右側の湾の奥が福良港と福良の町になります.

 吹上浜近くの,玉ねぎを干す小屋が立ち並ぶ光景・・・新人採用の宿泊研修で,この辺りをオリエンテーリングで真夏の日差しの下で彷徨ったのが,此処に来ると昨日のことのように思い出されます.

 淡路花さじき,菜の花が満開でした.くもり空で時折小雨がパラついでいましたが,午後には晴れ間が広がり,菜の花が柔らかな春の陽射しで輝いていました.

 ちょうど菜の花の見頃・・・何枚も写真を撮り続けました. 

 花壇も彩どりが綺麗でした.バックの右上の白い2本は・・・明石海峡大橋の2本の主塔です.

 6時前に出て,自宅に戻ったのは4時過ぎ,約10時間の淡路ドライブでした.

 若人の広場と,淡路花さじきで歩き廻ったので,歩数は1万歩を超えて,脂肪燃焼が1時間19分,車でのお出掛けでしたが,まあまあの運動量でした.

イカナゴ解禁

 今朝は寒波の襲来で冷え込みましたが,朝は日毎に早くなります.朝の出勤時刻はほぼ同じで,1月の下旬前後は真っ暗でしたが,東の空の端がオレンジ色に輝くように季節が進んでいます.

 今朝もJR神戸線・元町駅で降りました.モトコウ(元町高架下商店街)沿いを歩きました.以前は港に停泊した海外の船員向けの中古の家電や古着を扱う店が多かったようですが,現在はオシャレな店が増えています.

 店の外側もアートなデザインで飾っている店が少なくないです.
 

 昨日はイカナゴのシンコ漁の解禁日でしたが,初日の夕方には,もう魚屋さんにもスーパーは売り切れたようで,昨日はイカナゴにお目にかかれませんでした.今日は,商店街の魚屋さんの店頭にはありませんでしたが,スーパには小分けしたパックが残っていました.昨日は1キロ4000円という高値だったようですが今日は1キロ3000円弱だったようで,それが夕方には半額になっていました.半額でも約300グラムのパックで800円程度です.

 

朝の神戸

 自宅を出ると,東の空が暗い青で雲がかかって幻想的な光景にカバンからカメラを出してレンズを向けましたが,どうもその時の雰囲気を撮ることが出来ませんでした.

 JR神戸線・元町駅で降りて,JRの効果沿いをしばらく歩きました.元町駅と三ノ宮駅の間で,最初の三ノ宮駅があった辺りです.ちょうど三ノ宮神社の北側,トアロードの付近です.

 生田ロード,生田神社の参道で,鳥居の向こうに生田神社,そして生田の杜の木々が見えます.

 モトコウ(元町高架下商店街)が続く高架下,早朝の高架下の雰囲気が好きで,時々歩きます.

 三ノ宮駅の西口の近くにあるエアポートバスの乗り場です.ちょうど荷物を積み入れて,長い行列がバスの中に入って出発直前・・・

 三ノ宮駅西口,JRと阪急電車の高架に挟まれた飲み屋街・・・この「ごん太」以前はよく入っていましたが,何年もご無沙汰しています.

 三ノ宮駅を挟んで東側の高架下は住宅となっている部分も多いです.

 元町駅から二駅歩いて,40分あまり歩いて職場まで,ちょっと汗ばみました.

一面トップ

今朝の新聞各紙の一面を飾った記事は,それぞれの新聞の特徴が顕れているように感じます.

 地元紙の「神戸新聞」は,トップ記事が昨夕の防災ヘリ墜落のニュース,その次が中国全人代に関して,今年の成長率の目標が6.5%であることを見出しにしています.その下に自民党大会の総裁任期が3期9年となった記事です.防災ヘリ墜落の記事を一面の大半を割いて4枚の写真を使って報じていました.全人代の記事ではグラフを使っていました.

 毎日新聞では,トップ記事が長野の防災ヘリ墜落のニュースで大きな写真と地図を使って報じています.その次が自民党大会での総裁任期3期9年の記事で写真なし.そして中国の全人代に関して,中国成長目標6.5%の見出しで,習近平総書記の顔写真つきの記事です.その次にびわ湖毎日マラソンの記事が,優勝したケニアのチェビー選手の写真付きで報じていました.

 朝日新聞はトップ記事を自民党大会の記事と言うよりも「首相,来秋以降の解散探る」という見出しで,総裁3選後の動きをメインにした記事でした.その次が白抜きの見出しで防災ヘリ墜落のニュースを写真と地図つきの記事で,トップと並置するようなレイアウトです.その次が森友学園に関する記事で写真付きです.

 日本経済新聞は,中国全人代の記事で,見出しは「中国,経済安定を最優先」で習近平総書記の写真付きです.その次が自民党大会の,総裁任期3期9年に延長の記事です.

 意外だったのは英字新聞のThe Japan Timesで,自民党大会で安倍首相が万歳をしている写真を大きく載せて,安倍首相の3期目がOKになったことを前面に報じています.その辻がアメリカのトランプ大統領がオバマ前大統領が盗聴したと証拠なしに主張したことを写真付きで報じています.そして中国全人代の記事を,成長目標を調整したことを習近平総書記の顔写真付きです.

 昨夕の防災ヘリ墜落のニュースは,日経やJapanTimesでは速報できなったのかもしれません.それぞれの新聞の姿勢や意向が,一面記事での扱いの大きさや見出しのニュアンスから滲み出ているように感じました.

地曳き網

 昨日は勘違いしていましたが,今日が「啓蟄」です.

 今日も自転車・・・お昼前に自宅を出ました.舞子海岸から海岸線沿いを走る国道2号線を西へ,朝霧で国道28号線に入って大蔵海岸を経て明石の市街地を通り抜けて,明石川の最も河口側に架かる大観橋を渡って,明石浜の散歩道を通って林崎漁港を通り抜けると夏場は海水浴場となる砂浜があります.その入り口に,今まで気付きませんでしたが「播磨サイクリングロード」という低い標識がありました.

 この時期,海苔の養殖のようです.

 海岸線沿いのサイクリングロードを西へ・・・藤江を過ぎて江井島に向かう辺りです.

 江井ヶ島海岸・・・椰子の木があって,明石の他の砂浜とは雰囲気が異なっています.以前は海水浴場でしたが,管理者がいないので遊泳禁止です.

 今日は江井ヶ島でUターンのつもりで,江井ヶ島海岸で休憩していると,これから地曳き網が始まるとのこと,確かにこの時期にしては親子連れが多かったです.

 綱をどんどん引っ張っていると,網が砂浜に現われました.

 網の中身を出すと,海藻に交じって小さな魚がたくさん獲れていました.

 昨日は快晴でしたが,今日は午後から曇って寒かったです.久し振りの自転車,2日連続で約60キロ走ると,最後はスタミナ不足でした.冬の間は汗ばむような運動が皆無でしたので,啓蟄を切っ掛けに,出来るだけ汗ばむようにしたいと思いました.

・走行距離 33キロ
・無酸素運動 29分
・有酸素運動 59分
・脂肪燃焼運動 1時間42分

 昨日と今日の2日間で60キロの走行,随分ブランクがあったので帰宅後すぐに入ったお風呂でゆったり浸かったのですが,筋肉痛を感じます.

啓蟄

今日は高気圧に覆われて朝から晴天.午前中は,冬前に怠っていた庭の手入れをして,そしてカバーを掛けたままだった自転車の手入れもしました.

 お昼から今シーズン初めて自転車・・・今日は啓蟄(後で明日の間違いと気づきました)で,春の陽射しに冬ごもりしていた土の中の虫が這い出す日です.

 夏の間は朝早く自転車に乗っているので,明石海峡が春の日差しを受けて海面が煌めく午後の光景を目にするのは久し振りです.

 舞子から明石の大蔵海岸まで,海岸線沿いの国道2号線を走って・・・春の陽射しは暖かいのですが,風は冷たく走っていても身体は暖まりません.

 今シーズン最初なので,脈拍数が130程度に抑えるようにギアを調整して,スピードも時速15km程度で大蔵海岸まで,約5キロを走って,とりあえず休憩,お気に入りのベンチに座って・・・

 150程度まで上がっていた脈拍数が120を下回ったので,再び西に向かって・・・明石の市街地を走り抜けて明石川を渡って,明石サイクリングロード(県道554号姫路明石自転車道)を走りました.ウミガメが産卵する砂浜沿いに自転車道が整備されています.

 自宅から約10キロの林崎海岸で休憩,今年のイカナゴ漁の解禁は来週の火曜日・3月7日とちょっと遅いですが,イカナゴ漁のシーズには賑わう漁場です.淡路の島影が春霞に薄く見えます.

 藤江辺りまで・・・今シーズン最初で,ゆっくり走っているので,いつもよりだいぶ時間が掛かります.もう少しで自宅から往復30キロの江井ヶ島海岸ですが,帰りが遅くなって気温が下がる前に自宅に戻りたかったので藤江辺りでUターンしました.

 浜ではワカメを干しているようです.長閑な光景・・・バックの海上にはサーフボードのようなものに立って漕いでる人が写っています.

 明石市役所付近からテトラポット越しに見た明石海峡大橋です.

 大蔵海岸から,舞子の街越しに眺めた鉢伏山です.須磨浦山上遊園の廻る展望台が見えます.この山の向こう側は五畿内・摂津国の須磨で,神戸の市街地が広がっています.

 お昼を食べて午後1時過ぎに自宅を出て,今日は時速15キロ程度で.自転車と身体の試運転も兼ねて2時間あまり自転車で走りました.

 走行距離が約27kmで,平均時速は約15km/hでした.

・無酸素運動 37分
・有酸素運動 44分
・脂肪燃焼運動 1時間4分

 しっかりと有酸素運動が出来ました.

 帰宅してから気付いたのですが,今年の啓蟄は明日の3月5日でした.啓蟄前に,春の陽気にフライングでした.

浅い眠り

 昨晩は,久し振りに活動量計を装着して寝ました.最近はデスクワークが多く,汗ばむような運動も皆無で,身体が疲れ切ることもなく,昨晩は「浅い眠り」だけでした.

 午前1時ごろに4歩,これはトイレです.そして午前4時台の9歩は,起床して活動量計をはずすまでの歩数です.

 今朝もJR神戸線・元町駅で下車して二駅分を歩きました.トアロードに面した処の一角に数年前にできた建物です.どんな店なのか,わかりません.

 三ノ宮駅西口にある空港行のバス停です.早朝にも関わららず,行列ができています.

 神戸のメインストリート,フラワーロードです.幕末の神戸開港までは,此処に生田川が流れていました.生田川を境に,西側が須磨まで「八部郡」,そして東側が精道村まで「菟原郡」となって,天井川だった生田川を挟んで,両岸にそれぞれで集落が形成されていたそうです.神戸開港と外国人居留地の整備のために加納宗七が現在の位置に生田川を付け替える工事をし、明治4年に完成,旧河川後は加納宗七に払い下げられ,この付近の地名として「加納町」が残っています.旧河川後は「滝道」と呼ばれていたそうです(布引の滝への道).

旧生田川と新生田川の間の道・・・此処は一方通行です. 

 夕食は鍋物,せっかくなので,どぶろくライクの濁り酒「白川郷」を買って帰りました.

 今日は,ほぞ全日,パソコンの前での作業でした.歩数は12000歩,消費カロリーは1600kcalで,運動不足です.

六分の一

 今朝も二駅手前のJR元町駅で降りて,徒歩で約45分かけて職場まで・・・

 先週末の三宮センター街の火事跡を通ると,5日経っても火事現場の店舗近くではキナ臭いニオイが漂っていました.店先の焼けた自転車の山は撤去されて,店の前の通行止めも解除されていました.

 店先に貼り紙が・・・

 三ノ宮東口です.1月上旬には,東の空の端が群青色に変わっている程度でしたが,ビルの東側を朝日が照り輝かしていました.三ノ宮東口には2つの大きなバスターミナルがあり,この時間帯はひっきりなしにバスの発着があります.

 今日の歩数は約15000歩,消費カロリーは約2000kcal,脂肪燃焼が約2時間で,有酸素運動がわずかに2分でした. 

 今日で2月は最後,明日から3月です.今年も六分の一が過ぎ去ったことになります.